「私には何もない」

そう感じたら、
空を見上げてみてください。


FullSizeRender


流れゆく曇は、やがて雨を降らし、
街の汚れを洗い流し、
樹々や草花、田畑を潤してくれます。


山に降った雨や雪は、のちに川となり、
私たちのいのちをも潤してくれます。


FullSizeRender



その雲の上では、
眩しい太陽がいつも光輝いています。


あまねく照らすその光によって、
生きとし生けるものは生かされています。



FullSizeRender



もしも、太陽がもう少し近くにあったら、
私たちは今頃、丸焦げになり、
遠ければ、凍え死んでしまっていることでしょう。


植物も動物も人間も地球もみな、
太陽の光、温かさ、エネルギーに、
助けられて生きています。


そして、その有り難い太陽は、
見上げれば、いつもそこに在るのです。


FullSizeRender
(洗濯物が乾くのも太陽のおかげです)



「私には何もない」

そう感じたら、
大地を踏み締めてみてください。


私たちが住まう、人生の舞台であるこの大地は、
私たちが生きるために必要な全てを
惜しげもなく与えてくれています。



FullSizeRender


田畑では米や野菜が育ち、
山には木の実や果実が実り、


山々で濾過された水は集まって川となり、
多くのいきものに恵を与えてくれます。


住むところも、着ているものも、
食べるものも、薬となるものも、
原材料の多くが、大地からの恵です。



FullSizeRender
(宝石も大地の恵です)


草木は季節ごとに色や香りを変え、
私たちによろこびを与えてくれますが、


楽しむためには、お金は必要ありません
ただその美しさを愛でるだけで良いのです。



IMG_1464



「私には何もない」

そう感じたら、
海へ行ってみてください。



IMG_1462


私たちはつい、
自分たちの住む陸地を中心に考えてしまいますが、
地球の表面の7割、つまり、ほとんどは海です。


私たちの想像をはるかに超える生命の営みが、
海の中にはあるのです。


FullSizeRender


幸運なことに、日本列島は海に囲まれているため、
美味しい魚介類や海藻などの食材はもちろん、
豊かな資源を海からいただいています。


何氣なく吸っている酸素も、
海中の植物プランクトンや海藻が、
作り出してくれています。


地球が誕生した頃には、存在しなかった酸素が、
生命体が生きていける濃度になっているのは、
海があるからなのです。


FullSizeRender


海のおかげで雲は発生し、雨が降り、
水分は循環し大地は潤い、生命が養われています。


そして、その海はいつでもそこに在り
見返りを求めずに私たちを包みこみ、浄化し、
絶え間ない愛を注いでくれているのです。


9D8BA954-A86E-4027-8BE8-C275D78B708B



「私には何もない」

そう感じたら、
自然の中に行き、心を澄ませてみてください。



FullSizeRender


川のせせらぎや、虫の声、
風に揺れる葉っぱの音や鳥たちの歌声など、
心地よい音が耳をくすぐり、


深く息を吸えば、
花の香りや草いきれ、森の香りに包まれて、
心が満たされていくでしょう。



FullSizeRender



新鮮な空気や木の香りには、
深いリラックス効果があり、
免疫力を高めて、元氣にしてくれます。


入場料は必要ありません
森はいつでもそこに在り、美味しい空氣を作り、
様々な動植物の棲み家となり、
私たちを癒し続けているのです。



851BF141-1DC8-4BB2-94D1-1D948A26CE97



「私には何もない」

そう感じたら、
自然の中に行き、遊んでみてください。



FullSizeRender


山野を歩き、滝のしぶきを浴び、
川に足を浸し、海で泳ぎ、
落ち葉を踏み、雪と戯れてみてください。


IMG_1603


自然は、
至るところに遊び場を用意してくれています。


いつでも好きなときに、
好きなだけ遊んで良いのです


FullSizeRender


遊び疲れたら、
温泉に浸かって身体を温め、


FullSizeRender
(↑川辺を掘ると、無料で源泉掛け流しの温泉が)


暗くなったら、星空を眺めてみてください。


お月さまは、毎日その形を変えてくれるので、
何度観ても飽きることはないでしょう。


IMG_1605




都会に暮らしていたり、情報過多になったり、
辛いことがあったり、忙しい日々が続くと、


宇宙や自然界とのつながりが遮断されて、

「私には何もない」

と感じてしまうことは、誰にでもあることです。


そんなときには、
少し足を伸ばして、自然の豊かな場所を訪れ、


携帯電話を切り、深呼吸をして、
心を澄ませてみてください。


自然のエネルギーによって、
本来のあなたに戻り、意識が広がり、


「すべては用意されていて、
 何も心配する必要はない」
と氣づくでしょう。


FullSizeRender

  
私たちは、いつも愛に囲まれていて、
絶え間なく愛が送られています。


そのことに氣づき、感謝し、愛を返すことで、
(あなたの)世界は変わっていくのです🌈




































(2年前の記事の加筆再掲です)

自分勝手な子どもたちへのぼやき、、、 


IMG_1420


『朝起きても、ろくに挨拶もしないし、

理由もなく、いつも不機嫌で無愛想、、、


IMG_1414


栄養たっぷりの食事を作っても、

感謝をするどころか、文句ばかり、、、

少しでも良い教育をと、

せっかく良い学校へ行かせてあげたのに、

ゲームばかりして、ろくに勉強はしないし、

人付き合いが面倒だからって、

お友達も作らない、、、


IMG_9212


自分で出したゴミも片付けないで、 

部屋の中も汚しっぱなし。

片付けても片付けても、キリがない、、、


FullSizeRender


そんなあなたの将来を心配して、

氣づかせようと必死のお父さんの忠告にも、

全く聞く耳を持たないあなた、、、


IMG_0554


いい?

お父さんとお母さんはね、

これまでずっと、あなたのためを思って、

出来る限りのことをしてきたの。



あなたの幸せを一番に考えて、、、

あなたの喜ぶ顔が見たくて、、、

あなたが望むものは、すべて与えてきたの。


そんな親心なんてちっとも分かってもらえず、

正直、切なくなる時もあったけれど、


あなたの意思を尊重し

ただひたすらに、あなたの成長を願って、

見守ってきたのよ、、、


IMG_1417


どうしてかって?

いつか、あなたが成長した時に、

私達の愛を分かってくれる日が来るのを信じて、

待ち続けていたの、、、


IMG_9217


でもね、、、

も〜我慢の限界!😤


住むところだって、

着るものだって、

食べるものだって、

楽しみだって、

ちゃ〜んと与えているのに、

やるべきこともやらずに、

好き放題にやって、

そのくせ文句ばかり!

感謝のひとつもない!


挙げ句の果てに、お母さんに暴力を振うなんて、

もう〜〜〜!いい加減にしなさい!!


FullSizeRender


だいたい、

誰のお陰で生活出来てると思ってるの?

住むところがあるのは、

当たり前じゃないんだからね!

お父さんとお母さんのおかげなんだからね!

分かってるの?

その洋服も、ご飯も、

み〜んな私たちが用意してるのよ! 

あなたが汚したものも、

あなたのためを思って綺麗にしてきたけれど、

お母さんは、もうウンザリ。

我慢の限界!

そんな分からず屋なら、

もういい加減、

サポートはしないし、

この家から出てってもらうからね!!』


FullSizeRender



あ、ちなみに私、

子どもはいないので、これは妄想です😅

妄想というか、

母なる地球🌏の氣持ちを代弁してみました。

なので、もう一度始めから、

 母なる地球🌏さんの声だと思って、

冒頭から読み返してみてください、、、


⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️



IMG_8725
(与那国島の夜明け)


私たちに必要な全てを与えてくれている、

地球や宇宙に感謝や祈りを捧げることを忘れ、

豊かな自然や恵みへの敬意もなく、

地球を汚したい放題、、、


IMG_9210



挙げ句の果てに原発事故まで起こし、

地球を傷つけ、

それでもなお、

あらゆる警告やシグナルを無視し続け、

私利私欲を満たすことを優先、、、

お互いに協力し、助け合う心は失われ、

人との関わりは希薄になり、

どんどん無機質な社会に、、、


IMG_1422


お父さんとお母さん(宇宙と地球)は、

私たちを常に見守り、

私たちの喜び成長のために、 

すべてを捧げてくれているのに、

そんな親心も知らずに、

進化成長することを

すっかり忘れてしまった私達、、、

そろそろ愛想を尽かされてしまう、

その瞬間が迫ってきているかもしれません、、、

IMG_1412


お父さんお母さんの深い愛に氣付き、

心を改めるなら、

愛想を尽かされ、

勘当される前に。



FullSizeRender
(↑母なる地球からの2分間のメッセージ、
語りはなんと、ジュリアロバーツさんです)










今日は、お氣に入りのバスグッズを紹介します。


FullSizeRender


まず、シャワーヘッドは、
セラミックボールの入ったものを使っています。
お湯を溜めるときにも、このシャワーを使います。


FullSizeRender


塩素の刺激を緩和してくれるそうです。
(塩素を完全に除去するものではありません)


そして、そのお風呂に、
靈能師であり発明家の櫻井喜美夫先生の開発した、
シリウスボールやテラヘルツシートを入れます。


就寝時、ベッドに置いて使っているこのシートは、
テラヘルツ波だけでなく、
マイナスイオンも放出しています。



IMG_0953
(左は、旧タイプのテラヘルツシートでの数値、
右は、最新のテラヘルツシートの上での値です)



さらに、お塩お酒などを好みで入れます。
(だんだんレシピっぽくなってきましたね😅)



FullSizeRender


ただ、このお塩を毎回大量に投入していたら、
自宅の浴槽に、色が蓄積してしまったので😥
今は、量を減らしています。


ホーローの浴槽では、たった一度でも、
かなり変色してしまうので、ご注意くださいね。


変色しやすい海外のホテルの浴槽では、
キパワーソルトという還元塩で代用しています。



お塩とは別に、エプソムソルトも入れます。


このエプソムソルト、「ソルト」と言っても、
実はお塩ではなく、硫酸マグネシウムのことで、


保温&発汗作用や、
塩素の中和などが期待できます。


ただ、ある程度の濃度にするために量が必要で、
出張のときは、荷物が重くなるのが難点です😥



FullSizeRender



さらにここへ、日本酒を入れるときもあります。


血行促進や美肌効果もありますが、
それより、「お清め」という感じで使っています。
リセットされて、とてもスッキリします。


FullSizeRender
(お塩にお酒と、身体から良いダシがでて、
美味しいスープになりそうですよね😅)


それから、森林浴成分のフィトンチッドを、
浴室や浴槽にスプレーします🌲



セラミックボール入りシャワーに、
テラヘルツシート
還元塩に、エプソムソルト、そして日本酒
フィトンチッドスプレー
(仕上げの隠し味にレイキ🤲)


これらが私の定番レシピです。


温泉も大好きですが、
塩素が強いところは、少し苦手です、、、


それに、シャンプーやボディソープの強い匂いが、
温泉を台無しにしている所もありますよね😥


IMG_0987
(加水循環なしの源泉掛け流しが好きです♡)



ちなみに、
ボディソープやスポンジは、
体の保湿成分を落としてしまう可能性があるので、
使いすぎないように氣を付けてくださいね。


体の汚れのほとんどは、
お湯だけでも十分落ちるそうなので、


汗をかいた部分だけ、石けんの泡と手を使って、
優しく身体をいたわりながら、
洗うようにしてみてください。


私の愛用の石けんは、


IMG_0958
(EM菌については、賛否両論あります😅)


高額な手作り石けんなど、
様々な石けんを試してみましたが、
結局これに戻ってきて、 10年以上使っています。


この「シャボン玉石けん」という会社、
その歴史を教えていただき、驚きました。


元々は、合成洗剤を製造していた会社だったのですが、原因不明の湿疹に悩まされた創業者の方が、無添加石けんを使ってみたところ、湿疹が治り、環境や体に優しい石けん作りへ方向転換します。

それでも、その時代(46年前)は、無添加石けんを理解してくれる人がおらず、売上は100分の1に、100人いた従業員は5人に減少し、赤字がなんと17年も続いたそうです。

それでも、「環境や体に優しい製品だけを作る」という信念を貫き続けた結果、段々と支持する人が増えて、今のように広く知られるようになったそうです。ありがたいです。


石けんだけでなく、
シャンプーコンディショナーも、
液体でなく、固形エティークを愛用中です。


年間2/3が旅なので、詰め替えなくて良いところが、
お氣に入りのポイントです。


しかも、原料からパッケージまで、
サステナブルだそうです。素晴らしいですね。


固形シャンプーは、エティークの前に、
純国産やフランスのものも試してみましたが、
こちらを使ってからが一番、髪の調子が良いです。


FullSizeRender



シャンプーもコンディショナーも固形、
ボディソープもなく、石けんを使うので、


バスルームでは、こういった、
マグネットの石けん置きが大活躍しています。



IMG_0990
(吸盤のように取れることがなく便利です)



そして最後に、バスタオルはTAKEFU(竹布)
バスマットは、珪藻土を使用しています。


タオルも色々と浮氣をしましたが、
結局TAKEFUに戻りました。


珪藻土のバスマットは、
自宅での洗濯回数が減るので助かっています。



5005


サラっと書くつもりが、
結局、かなり長くなってしまいました😓


長々とお氣に入りグッズを紹介した後ですが、


水道水であっても、塩素が入っていても、
ありがたいお水であることに変わりはなく、


温かいお湯がスイッチひとつで出ること、
飲めるくらい綺麗なお水のお風呂に入れることも、
決して当たり前のことではないので、


一番大切なことは、、、
お風呂やお湯に感謝しながら、
そして身体に感謝しながら入ることです🙏


湯船に浸かりながら、他のことを考えたりせず、
温かさをしっかり味わいながら身体を委ねれば、
氣持ち良さや幸せ感が、倍増するでしょう。


また、身体を洗うときには、
身体に「いつもありがとう」と声をかければ、
その想いと言霊は細胞の隅々にまで届き、
深く癒されて元氣になります。


是非、バスタイムの習慣にしてみてくださいね。


想いの力については、こちらも↓






ブログの更新ができていないとき、
日々の出来事などは、
FacebookInstagramに投稿していますので、
覗いてみてくださいね。























↑こちらの記事の続きです。


………………‥…………………………


①この半年、
あなたはどんなことを意識してきましたか?
実際にどんな努力(工夫)をしてきましたか
そして、どんな変化、進化がありましたか?



②この半年間に経験したことから、
何か大きく氣づいたことはありましたか?


③残りの半年は、
どんなことを意識していきますか?
どんな変化を目指しますか?
具体的にどんなことに挑戦しますか?


………………………………………


回答を送っていただいた皆さま、
ありがとうございました♡


全ての回答をお見せしたいところですが、
スペースに限りがありますので、
ごく一部の回答をシェアいたします。


最後に、私の回答もありますので、
是非、読んでみてくださいね。



IMG_7088

《課題の回答》

奄美のFティーチャー

①この半年、どんなことを意識してきましたか?

実際にどんなことを努力(工夫)してきましたか?

そして、どんなところが変化、進化しましたか?



この半年は、

自分が過ごす日常の中にある命や物へ、丁寧に意識を向けて過ごす事を心掛けて参りました。




目に映る自然や動植物、
また、命を持たない、物質、
例えば、家や家具、車など、
それから、いつもお守り頂いております
神々様やご先祖様へも毎日意識を向けるよう心掛け、感謝をお伝え致しました。




これを続けていくうちに、
以前は、忙しく通り過ぎてしまい
感じる事が出来なかった
様々な命の個性や美しさを、以前より、
深く鮮やかに感じ、味わえる様になりました。




またそれにより、
この世界の素晴らしさや完全性を改めて
認識し、自分が今ここに生かされている事への感謝がより深くなりました。




常に目の前のものを丁寧に見る習慣が
ついた事で、より「今」に集中できる様にもなれた様に思います。




意識でものの内側に入り込む様な感覚になるので、この感覚はレイキをしている時に感じる感覚と、とても似ている様に思います。




レイキをしていない時にも、この感覚で居られる時間が増えた事は、私にとっては、進化成長だと感じております。






②この半年間に経験したことから、

何か大きく氣がついたことはありましたか?






私の現実は、私の意識が創り出している。
この事を、日常での体験を通し、氣づき確信できました。





③残りの半年はどんなことを意識していきますか?

(自分自身でも生活でも)どんな変化を目指しますか?

具体的にどんなことに挑戦していきますか?





常に、自分が過ごす場を、調和の場にできるようにしていきたいと思います。



自然や人に対する感謝や思いやりの心を、いつも忘れずに行動し、自分の使う意識、創り出す現実に責任を持ち、過ごしていきたいと思います。




そして、周りの方々にも、この調和の感覚を思い出して頂けるよう、レイキだけでなく、私の作品や商品を通してもお伝えしていきたいと思います。



奄美には、美しく豊かな自然が溢れているので、自然の助けを借りながら私らしい表現で活かし、その素晴らしさに内包された調和の波動を、一人でも多くの方に体感して頂けたら嬉しいです。




そして、すべての人が自分の素晴らしさを思い出し、お互いの素晴らしさを活かし合う事ができる、調和の世界を、みんなで創り上げていけましたら嬉しいです。




長文、最後までお読み頂きまして
ありがとうございました!



FullSizeRender

(奄美大島)



高知のTティーチャー


①この半年、どんなことを意識してきましたか?




・毎日の暮らしに感謝。


当たり前だと思っていた日常が当たり前ではなく、奇跡の連続であると氣づかされ、健康で仕事にプライベートに動き、活動できる事に、幸せを実感しています。




・出会わせていただいた人とのご縁を大切にしようと意識しています。


色んな出会いの中で、大切な出会いを切ってしまった事がありました。

私の勝手な主観で判断し、行動した事で繋がりを絶ってしまった事が、何回かありました。


これからは、人とのご縁を大切に、繋がりを大事に生きていきます。




・離れて暮らしている、両親、別れた元夫、子供達、私の大切な人達を思いながら、過ごしてます。




・色んな事柄を点ではなく、色んな方向から捉えるように意識してます。そして、点と点は一本の線になっていると教えてくれた友人がいました



私は、今でもそれを胸に今ある出来事が例え、上手くいかなくても越えれば一本の線に繋がるという事を意識して過ごしてます。




・私は、自分の感情で判断し行動してしまう事があります。自分を俯瞰的に観るように心掛けてます。





*実際にどんな事を努力してきましたか?




まず、一歩出す前に自分を俯瞰的に観れるようになりました。


そして、判断、行動する前に他の方の意見も聞かせてもらいその上で、主観的に物事を捉え行動するように、努力してます。




・私を成長させてくれる為に出会わせていただいたご縁を大切にし繋がり大事にしたいです。共に寄り添い、共に学び、携わるようにしていきます。



私にとって嫌な人との出会いは
「今、この人は私の鏡なんだ。」と自分を振り返るようにしています。





どんなところが、変化・進化しましたか?




・毎日の暮らしの中で、心に引っかかった事を自問自答したりリラックスしている無に近い状態の時に、フッと答えが見つかったりそういう変化がありました。




・物事を俯瞰的に観るように意識すると、広い視野になり景色が変わってきました。



人との関わりも億劫じゃなくなり、色んな人の思いや考えを聞かせてほしくなりました。



個の私ではなく、みんなの
中の私という意識の変化になりました。





②この半年間に経験したことから、

何か大きく氣がついたことはありますか?




・今までの私は私しかありませんでした。
思いやりや寄り添う氣持ちを持ちながらも、氣づかない間に私を主として行動していました。



でも数々の失敗の中で、一歩引いて自分を見つめる事ができるようになりました。



人の意見も素直に受け入れる事ができるようになりました。



失敗しても学ぶ事は沢山あるし失敗を真摯に受けとめ素直に行動すると、ちゃんと天や人は観てくれてると氣づきました。



そして、次のステップアップするステージに立って改たに、挑戦してるような氣がします。





③残りの半年は、

どんなことを意識していきますか?




・積極的に人と関わることです。



・毎日の暮らしを大切にひとつひとつにちゃんと向き合い生活していきます。





*どんな変化をめざしますか?




・色んなことを乗り越えた私がいるから今の私がいます。
ひとつひとつをバネにして成長していきたいです。





*具体的にどんなことに挑戦していきますか?




・私に、会わせてくれた人達との絆を深めていきたいです。
一生の宝物にしていきたいです。

具体的な挑戦は、まだ答えが見つかってません。

以上です。




何回も書いて自分をみつめてみました。


ありがとうございました。






D43CD01C-3BE5-4D12-B36C-240A5637F439

(室戸の朝日)



島根のTティーチャー


①この半年、どんなことを意識してきましたか?



・縦の軸。 天地宇宙自然界とのつながりを意識。


・笑顔で接すること。


・自分の心を意識。(内観内省)


家族を大切にする。


・手が空いていたらセルフヒーリングをする。
・言葉に氣をつける。





実際にどんなことを努力(工夫)してきましたか?



・朝日を拝み、神仏、ご先祖様、自分を生かしていただいているもの全てに感謝を捧げます。

会社の神棚に今日の無事を祈り、手を合わせます。


・呪いの◯◯にならぬ様に、愛情を込めた生活を意識しています。


・仕事面では接客・電話など、笑顔と氣持ちの良い対応を心掛けています。


・朝、午前、午後、就寝前の内観内省をしています。





そして、どんなところが変化、進化しましたか?


いつも大きなものに見守られている安心感と、氣持ちを落ち着けて一日をスタート出来ます。


・自然に触れ、小さな幸せを感じています。


・何をしたら、周りの人や、家族が喜んでくれるかを考えるの事が増えました。


・内観内省は、午前中のここがちょっと。と思った所は、午後から挽回しようとか、また就寝前に、今日の自分を見つめ直しを繰り返しています。





②この半年間に経験したことから、

何か大きく氣がついたことはありましたか?




・言葉に氣をつける点で、夫に対して何氣に言った言葉がきつく聞こえてしまったようで、言われてハッとしました。


言葉で人を傷つける事のないよう氣をつけ、家族にこそもっと感謝を伝えていけるようにします。



・今年に入り、夫の両親、実家の両親の介護へと移行していくのをひしひしと感じています。



特に若い頃は、実家の両親から逃げるようにしていた自分が、今、両親に向き合うことになるとは。
龍神レイキに出会ってなかったら、両親への対応も違っていたと思います。



目の前で起きている事は、私を成長させる為に起きている。これからは自分の役割と腹を据え、後悔しないように向き合っていきたいと思います。



・セルフヒーリングの大切さを実感出来ました。





③残りの半年は、

どんなことを意識していきますか?



・前半の意識したことの継続と、今を意識して生活する。




どんな変化を目指しますか?



・レイキ講座で柳木さんより、

龍神レイキでは自分の未来への遠隔レイキは勧めていません。今が一番大切。今が変われば、過去も未来も変化していく。」と教わりました。 

 



今をしっかり意識し、人とのつながりを大切に、龍神レイキメンバーさん、島根のメンバーさんと学びを深めながら、周りの人と一緒に幸せと喜びを噛みしめ、これから先の未来のために頑張りたいと思います。





具体的にどんなことに挑戦していきますか?



川島さん、柳木さんから沢山与えていただいた事を、私から人へ与えて(循環)いけるよう努力します。
よろしくお願いいたします。



長文失礼しました。ありがとうございました。



IMG_3564

(島根の美しい海🌊)



富山のTティーチャー


①この半年、どんなことを意識してきましたか?

実際にどんなことを努力(工夫)してきましたか?

そして、どんなところが変化、進化しましたか?




この半年は、仕事でも私生活でもいろんなことに於いて
〝力が入りすぎていないか〟を意識していたと思います。




毎朝なんとなく感じる自分の中心を確認して、それが心地よく感じる時は
力が入っていない自然な状態だったと思います。




とくに、ここ一番の事に取り組むときや、試練が訪れたときほど、



前のめりになり過ぎていないか?
思考が凝り固まっていないか?
身体も硬くなっていないか?

それらを意識してから行動するようにしました。




ざわざわしているときは余裕がなくて、思考もネガティブで、意識しても愛を出せない状態になっているので、


柔軟体操、身体を揺する、散歩する、自然に触れる、好きな曲を大声で歌う、ときには休むなどして、
自然と愛が湧き起こる心もちになるまで焦らずにいたら、案外とすぐに元に戻りました。




余計な力みが抜ければ抜けるほど、いろんなことがうまく行き、
思っていたような結果ではなくても、そのことに過剰に反応することがなくなったような氣がします。





②この半年間に経験したことから、

何か大きく氣がついたことはありましたか?




そんなことを意識していたからか、
まわりや自分自身が見えはじめ、

いちばんの氣づきは、
自身の至らなさを以前より多く感じるようになったことです。




森羅万象、たくさんの人々の支えがあって生かさせていただいていること、

まわりにを見渡せば優れた人はたくさんいて、



苦手だな‥と思う方の長所や背景に目をやれば、
私が至らなかったんだな‥と氣づき、
教わる謙虚なきもちが初めて腑に落ちたような氣がします。




謙虚になればなるほど
学びは広がり、
人と比べるわけでは無いけれども、自分の現在地は思ってたよりも低いことに氣がつきました。





③残りの半年はどんなことを意識していきますか?

(自分自身でも生活でも)どんな変化を目指しますか?

具体的にどんなことに挑戦していきますか?



・月一断食を継続する


・適度な運動を継続する


・外見に磨きをかける(意識してイメチェンしてみる)


・可愛がられ、愛される人になる(謙虚な心を忘れない)


・無我夢中ではなく、一点集中が出来る人になる(創意工夫する)


・事実を淡々と受け止め、よりよくなるにはどうしたらいいか。を考える

。


もう半年経ったのですね‥


半年後、もっと違った自分に会えることを楽しみに自分自身を信じてがんばりたいと思います。




振り返りとアウトプットのチャンスをいただきありがとうございます!



CF933AED-33A3-4F3A-B33B-798A31E4775B

(鏡のようなみくりが池)



三重のTティーチャー


①この半年、どんなことを意識してきましたか?


振り返ってみますと、90歳の母の認知が進み、それに伴って、私の行動に色々と制限がかかりました。


デイサービスやショートステイにお世話になってはいましたが、夕方から朝送り出すまでの間は、氣が休む暇がなかったように思います。


昼間も定期的に受診する内科の病院、クリニック(認知)、眼科、皮膚科に連れていきました。仕事は合間にしていたように思います。夜、母を寝かせた後、会社にいくこともしばしばでした。


母によく、「しんどそうな顔して、どこか具合悪いんとちがう?」と、言われました。


今思うと、いつも時間に追われながら母の世話をしていたので、恐い顔をしていたと思います。母に申し訳なかったと、悔やまれます。


5月の連休明けに介護付き有料老人ホームに入所したときには、母に幼子のように泣かれました。

私も一人になったときに泣きました。

そんなあっという間の母に振り回された半年でした。

 


・実際にどんなことを努力(工夫)してきましたか?

そして、どんなところが変化、進化しましたか?


母が時々、私のことを母親と間違えて「おかあちゃん」と呼ぶことがありました。


私は、氣恥ずかしいけれど、嬉しくもあり、母親のようにやさしくなりました。

自然に笑顔になることも出来ました。


母の世話は大変だけど、氣持ちを込めて

お世話をすると、楽しくなりました。

 


②この半年間に経験したことから、

何か大きく氣がついたことはありましたか?


母の世話は本当に大変でしたが、母が赤ちゃんのようになり始めてから、母に接するときの緊張感がほぐれてきました。


そして、直レイキをする勇氣が生まれ、レイキによって母と初めて心がつながり、今まで母のことを赦せなかったことがらが、涙とともに洗い流されました。

 


③残りの半年はどんなことを意識していきますか?

(自分自身でも生活でも)どんな変化を目指しますか?

具体的にどんなことに挑戦していきますか?

 

・不安と恐れを手放せるよう、きちんと相手、現実を受け止めることを意識していきたいと思います。

・『愛と感謝を根っこ』常に意識し行動します。

・セルフヒーリングの時間をもっと増やし、内観内省をしっかりします。

 

母のことばかりになりましたが、

この歳になるまで、どうしても母のことがひっかかり、そんな遠い過去の母を赦せない自分がまた嫌になっていました。


そのモヤモヤしたしこりのようなものが、溶けて無くなって今は母のことがとても大切な人になっています。


龍神レイキと出会い、たくさんの氣づきが得られたことに心から感謝申し上げます。

伸介師匠、柳木先生、皆様これからもよろしくお願いします



FullSizeRender

(御在所岳の不思議な磐座)



ドイツのIティーチャー


① この半年 どの様なことを意識してきたか?
実際どんなことを努力(工夫)してきたか?
 そしてどんなところが変化、進化しましたか?




今の私の仕事は 主人に寄り添うこと。


そのために
平静な心を維持すること。


自分自身が時間や何かに追われないように。




主人が病気がちになるにつれ、当然私の生活も変わりそれが原因でイライラしたこともありました。



去年、主人は入退院を繰り返し、葬儀社にも下見に出かけたほどです。



父が亡くなった時の母の言葉を思い出しました。
「自分ができることは全てやりきったから
あれをしてあげればよかったという悔いはない」



その時、中途半端な気持ちではなく、私もとことん
主人に寄り添ってみようと思った次第です。




度重なる発作、入院で私の神経も持たなくなり、皆様から遠隔をしていただきました。 
 

そのお陰で心が落ち着き、目まぐるしい日々を
乗り越えることができました。



その経験があったので、心がざわついた時には 
すぐに靈氣をハートにするようになりました。




そのせいか、今年2月に主人が大量の下血、心臓発作と続いた時も、冷静に対処することができ、自分で驚きました。




又、主人の息子とは、お互いどこか遠慮するような微妙な関係でしたが
今振り返ると、最近は、関係が近づいた感じがします。



私が作っていた見えない垣根が低くなり、それが息子に伝わったのでしょう。





② この半年間に経験したことから 

大きく気がついたことがあるか?




ドイツは3月から6月下旬まで接触制限、自粛生活が
徹底していました。



そのお陰で、何をするのもゆっくりになった主人を
私もゆっくり待つことができ、家事もゆっくりすることができました。

 


私の態度にゆとりがでてきたことが、主人にも影響を与えたようです。




主人の「ありがとう」が変わってきました。

心の底からの感謝を感じます。


又、明るくなり、昔のように冗談や鼻歌が出ることが多くなりました。




私自身の気持ちのあり方、声の調子、態度が 相手の方の心持ちに
影響を与えることを実感しました。 





 残りの半年はどんなことを意識していきますか?


どんな変化を目指しますか?


具体的にどんなことに挑戦していきますか? 




前半と同様、平常心を保ち、自分自身のメンテナンスも大切に。
ご縁をいただけたことに感謝。
無駄をなくしゴミを減らすこと。



コロナの第2波がくると言われる現状では、いつ里帰りができるのか
わかりません。


、親族、友人と話ができるのも 今日が最後かもしれません。会話やメールは、必ず温かい言葉で、感謝を込めて終わりにします。




自粛生活で時間ができたので、食品、食材の廃棄量を減らすように努力中です。



まだ捨ててしまうものがあるので、冷凍したり、アレンジしたり、
皮などの再利用も考えます。
それが地球環境の改善に少しでもやくに立つことを願っています。

 


この課題をいただいて 主人の息子の態度の変化など
ハット気がつくことが沢山ありました。



柳木先生、このような機会を作っていただき ありがとうございました。





FullSizeRender

(ドイツのザクセンスイスにある岩)



最後に、私の回答です。



①この半年、どんなことを意識してきましたか?

実際にどんなことを努力(工夫)してきましたか?

そして、どんなところが変化、進化しましたか?



★瞬間的、また無意識にしている、

ありとあらゆる決めつけ反応に、

意識して氣づくようにしました。


人に対しての決めつけは、

自分の心の狭さが原因で、


物事に対する決めつけは、

自分の器の小ささが原因だと氣がつきました。


自分の癖に、一つひとつ氣づいていくだけで、

自然と中庸に捉えられるようになっていきました。



人や物事を中庸に捉えられるようになると、

面倒に感じることや、余裕が無くなることが減り、

不要なストレスが激減しました。

(すこぶる体調が良くなりました)



★単純なルーティンや、手間のかかる仕事でも、

今この瞬間に100%の意識を向けるようにしました。


→自分がどれだけ、効率のために目の前のことを

おざなりにしているかに氣づきました。


一つひとつのことを意識し心を込めて行うことで、

自然と感謝の氣持ちが溢れ、


何氣ないことの中にも、

楽しさや美しさを見出すことができました。



②この半年間に経験したことから、

何か大きく氣がついたことはありましたか?



全てを受け入れて我慢すること、

何となく相手に合わせること美徳であると信じ、

またそれが、自分の学びであると言い聞かせて、

伝えるという努力を怠っていました。

現実から逃げ続けていました。


事を荒立てることを忌み嫌い、

無理をして受け入れ続けたことで、

被害者意識が芽生え、


その負の感情をなかなか拭い去ることができずに、

時々、原因不明の激痛に悩まされていました。


ある時、全てが台無しになっても良いと、

勇氣を出し、思い切って問題提起をしました。


一瞬、最悪の状況にも陥りましたが、

その時の経験は、とても良い学びとなりました。

そのとき以来、原因不明の痛みは消えました。



この出来事は、

相手の反応を過剰に恐れて、

心の内を伝える努力を怠り、

楽な方へと逃げ続けるという私の悪癖を、

直すために起こったのだと思います。



「この状況は変えられない。

どうしたら良いか分からない」

と決めつけずに、諦めずに、

常に真摯に目の前のことに取り組んでいれば、

元々、このような問題は

起こらなかったことに氣がつきました。



もう一つ、この出来事から学んだことは、

確かに意識を変えることも大切だし、

ヒーリングや代替療法も素晴らしいけれども、


やはり最後は、実際に行動を起こしたり、

行動を変えなければ、

何も始まらないし、何も変わらない、

身体の不調も改善できないということでした。



それともう一つ、

今回、悩んでいたときに、

心の支えとなり、前へ進む勇氣をくれたのは、

大きな視点や氣づきを与えてくださる方と、

心の内を聴いてくれた友人の存在でした。


特別なアドバイスなど無くても、

その存在自体が、とてもありがたかったです。


この経験から、私も、

悩んでいる誰かの助けとなれるような、

温かくて大きな存在になろうと決意しました。



③残りの半年は、どんなことを意識していきますか?(自分自身でも生活でも)どんな変化を目指しますか?具体的にどんなことに挑戦していきますか?



引き続き、前半と同じ、

無意識の決めつけや、染み付いた不要な反応に、

氣づき、減らしていくことを意識し、

目の前のことに100%の意識を持って取り組みます。



そして、前半に始めた、


休日に(公園以外で)自然と同調する時間を作る。

(普段、自然豊かな場所に居ても、

御神業でゆっくりする時間が無いため)


★古い友人にもレイキの素晴らしさを伝えていく。


という取り組みも続けていきます。




新型コロナの影響で、

試行錯誤の連続となったこの半年。


以前のままでしたら、

一杯一杯になっていたところですが、


無意識にストレスを感じてしまう

自分の器の小ささに氣がついたことで、

この負荷を利用して進化することができました。


ただ、★ブログの更新頻度を上げる

という目標は、達成できていませんでした😓



後半もがんばります✊



FullSizeRender

(徳之島)


















FullSizeRender


課題の合間に、こちら↓の記事に加筆したものを。


タイトルにつられて、
時々アクセスがある、隠れた人氣記事です(笑)




家に着いて、一番最初にすることといえば、、、
手洗いとうがい。


そして、その後にすることと言えば、、、
まずは、楽な服(大好きなパジャマ)に着替えます。


コンタクトをしていれば、
コンタクトも外して、メガネをかけます。


でも一番は、、、ブラジャーを外すことです。


ブラジャーを外さないと、
リラックスできないのです。



FullSizeRender
(↑私ではないです😅)


普段はノーブラというわけにはいかないので、
ブラトップを愛用しています。


アンダーがきついものは避けて、
もちろんワイヤーなしの Lサイズで。


肌に触れるので、出来るだけ化繊の入っていない、
GUNZEのシーファーにお世話になっています。

FullSizeRender
(セクシー度ゼロ!ちなみに私ではないです)




2年前に、
ノーブラ&ノーパンのススメ」を書いたときには、
ワイヤーなしブラジャーは、
あまり選択肢がなかったのですが、


寄せて上げる時代は終わったのか、
最近は、リラックスブラが主流になってきました。


(こんなブラレットも流行っています)
FullSizeRender
(↑私ではないです)



アンダーが小さめのブラジャーをしていると、


胸郭が小さいまま固定されてしまいます。

呼吸が浅くなります。

姿勢も悪くなります。


いつもきつい下着で締め付けている人は、
背中が固くなっていて、
ハートチャクラも閉じているそうです。


あまり、あれが危ない〜!これが危ない〜!
とは言いたくないのですが、、、


身体を締め付ける下着は、
実は、あまり身体に良くないのです、、、


詳しく知りたい方は、
こちらをご覧になってみてくださいね。
→〈ブラジャーの害に関する論争


試しに、ブラジャーを着けたままで深呼吸して、


今度は外してから、
もう一度深呼吸してみてください。



IMG_0527
(全然違うでしょ?)



もちろん、
セクシーな氣分になりたい♡ってときには…


ちょっとの間だけ締め付けを我慢して、
美しいランジェリーを。



IMG_6789

(大好きなLA PERLA)



ちなみに、下着売り場の店員さんは、
ブラジャーのフィッティングの時、
わざと小さめのアンダーを選んで


「お客様ならもうワンカップ上のサイズですよ♡」


と喜ばせることがあるので、
サイズ選びには、氣を付けてくださいね。



IMG_0512



締め付けによる害は、
何もブラジャーに限ったことではなくて、


もちろん下半身も。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「きつい」ゴムのストレスは、体性神経に影響し、血行障害、血液内の酸素不足を引き起こして筋肉の収縮を悪くします

とくに骨格筋に悪影響を与えるので、腰痛を招きますまた、伸縮性の強いブラジャーをつけることで背痛を引き起こすことになります。

パンツのゴムにより自律神経がストレスを受けて変調すると内蔵に影響が出ます自律神経の変調が自律神経の中枢部がある間脳に影響を与えるためです。

間脳には、心臓、胃腸、血管、膀胱、子宮、内分泌腺などの内蔵をコントロールし、その働きを調節する自律神経の中枢部があるからです。

(丸山敦士著『「脱パンツ睡眠」がなぜ健康にいいのか?』)


睡眠中にパンツを履いていては
神経バランスが乱れたままとなるので、疲労はリセットされません。

様々な生活習慣を見直しても思うように改善しない場合、これが影響しているかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
抜粋終わり



なので私は、天然素材で締め付けのない、
ふんどし&フンティーを愛用中。







、、、と言いたいところですが、
あの腰紐の煩わしさに馴染めず、


↓こんな形のふんどしパンツと呼ばれるものも、
試したのですが、フィット感が足りず、、、



FullSizeRender
(↑私ではないです)



ふんどしにこだわるのをやめて、
代わりにこちら↓のコットンソングを愛用中です。




FullSizeRender
(ヴィクシーモデルさん可愛い😍)



このコットンパンティなら、
フンティーと変わらない、楽な着け心地な上に、


ジムや温泉で着替える時(急な勝負の日にも?)、
"キャ〜!フンドシ履いてきちゃった!"
なんてことになりません。


(追記)
最近、日本製で同じような型の、
買い足していますが、とても良い感じです。



FullSizeRender
(ヒップのみぞまで潤ってすべすべ⁉︎🤣)



そしてもちろん、
寝る時にはノーパンです!
(パジャマは着ています。裸族ではありません)


男性も、ボクサーパンツやブリーフではなく、
締め付けのない、ふんどしを試してみては?



IMG_0518



みんなが、ノーブラ & ノーパン になったら、
それだけで、世界中の人が元氣になるかも!


皆さんも是非😉



FullSizeRender
(↑もちろん私ではありません!)
























IMG_6495



今年も、あっと言う間に、
折り返し地点を過ぎましたね。


久々に課題です。


まずは、半年前に自分で書いた、
新年の誓いを読み返してみてください。


(何の話だか分からない方はこちらのブログ↓を)



読み終えたら、
下の課題に取り組んでください。



☟☟☟



2020年、半年が過ぎましたが、


①この半年、
あなたはどんなことを意識してきましたか?
実際にどんな努力(工夫)をしてきましたか?
そして、どんな変化、進化がありましたか?





②この半年間に経験したことから、
何か大きく氣づいたことはありましたか?





③残りの半年は、
どんなことを意識していきますか?
どんな変化を目指しますか?
具体的にどんなことに挑戦しますか?





IMG_5447



既に、龍神レイキティーチャーからは、
たくさんの回答をいただいています。
ありがとうございます。



龍神レイキでは、
龍神レイキ®︎ティーチャーのレベルを保つため、
そして、レイキへの信頼度を高めるため、


短期講座を受講しただけでは、
マスターの認定証はお渡ししていません。


(手っ取り早く資格を取って、
儲けたいという方には向いていません)


ティーチャーに志願した方は、
そこからから更に経験を積み、学びを深めます。


ティーチャー同士で、氣づきをシェアし、
意識を高め続けていきます。



IMG_6645



毎月のヒーリングレポートにプラスして、
課題の提出が求められ、


認定試験には、筆記試験はもちろん、
アチューメントの実技試験もあります。


師匠&私からのアドバイスは、
ヒーリングだけに留まらず、
身嗜から、物事の捉え方まで多岐に渡ります。


(大人になると誰も言ってくれないことを、
指摘してもらえます😅)



IMG_6650
(ドMの方にはたまらないです♡)


認定までの道のりは簡単ではないのですが、


レイキの素晴らしさを多くの人に広めたい、
もっと多くの人を元氣にしたい、幸せにしたい。
世界をより良くしたい、という人たちが、


龍神レイキに集まってきてくれています。
頼もしいし、とても嬉しいです。



FullSizeRender



それぞれの学びの段階は異なりますが、
志はひとつです。


周りに癒しを与え、
世界のために自らを高め続ける姿は、
皆、とても美しいです。


私自身も、
今、たまたま教える立場にいるだけで、
皆と同じ、学びの真っ最中ですが、


どんどん輝きを増していく皆のことを、
いつも愛おしく感じています。



IMG_6657



一生、学び続けること、
そして諦めずにがんばり続けることは、


苦しいこともあるけれど、
本来、とても楽しいことです。


それに、自らの成長を感じられることは、
人生において、大きな喜びのひとつです。


是非、課題に挑戦して、
この半年を振り返り、
新たな誓いを立てみてくださいね。


回答、お待ちしています💫










送られてきた回答と私の回答はこちら↓


































↑このページのトップヘ